期限は3年残っていたけど、、ガス警報器を解約して交換した。

この度遂に、、遂に、、重い腰を上げて警報器を解約しました。

前から気になっていました。引っ越当初にサクッと言われるがまま何の疑いもなく設置したガスの警報器。

毎月300円くらい。リース料金として支払っていたのですが、、これって、5年払うと約18,000円。

Amazonとかでもっと安く売っておるのじゃ。。

目次

まだ期限は残っていたけど交換へ。

2年使用していたのですが、残りのリース料を払う気になれず大阪ガスへ解約の電話をしました。

知ってしまうとテンション下がりまして。。

電話をするとガス会社の方が取り外しに来られます。自分で外しちゃだめみたい。

警報器を外すとこんな感じのベースが登場。なんだかさみしぃ。

電話しか解約方法がないのはちょっと面倒。解約理由も聞かれましたが「ガス会社を変更しようと思ってます」と言ってみました。

大阪ガスの警報器ピコピコの期限は5年。2年以内の解約だと違約金とられちゃいます。

警報器はあった方が安全。

ガス警報器の設置義務はないようですが、ないのは危ない気が。。不安。地震とかもあるし。

というわけでパナソニック製のものを買ってみました。種類が多くてわからない状態でしたが、、

ベースがあるのでこれかなと。ベースがないと逆に色々選択肢増えそうですね。

ピッタリ合うかな。。ドキドキ。

カチッとしたら回して、、

無事にピタッと!

ちゃんと緑のランプがついたのでOKです!期限は今日から5年。あぁ~すっきりしました。

これですっきり来年を迎えれるぞ~。

いらぬサブスク解約完了~!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次