一年間続けて快適だった、肌断食をやめた理由いろいろ。

beauty
侑

私、肌断食を約一年ほど続けてました〜。

うさミン
うさミン

肌断食って肌に何もつけないで過ごすってやつだよな。。よく耐えれたなぁ。

肌断食。やろうと思えば、できるものなんです。でも肌あれのリスクと我慢強さがかなり必要で、大変でした。

私は苦しい期間を乗り越えて、快適さも手に入れたんですが、、今は肌断食やめています。

なかなか興味深い体験でしたので記します~。

スポンサーリンク

牛田 専一郎氏の肌断食を実践してみた

肌断食にもいろいろ種類があるようで。。私は石鹸すら使わない肌断食を実践!。牛田 専一郎氏の「何もつけない美肌術」という本を参考にしました。

侑

無謀な気もしましたが。。どうしても自分の本来の肌の力を知りたくてですね。。

牛田 専一郎氏とは?

化粧品、肌の専門家である牛田氏。本当の肌の美しさ、肌の健康を伝える、非接触療法研究会を立ち上げられています。肌の弱い人が、一次刺激性物資との接触を断って「何もつけない」ことで健康な素肌を取り戻すための生活習慣を沢山紹介されています。

うさミン
うさミン

イラストが多くてわかりやすい本だったぞ。

そもそも肌断食って?

人間の皮膚は本来、何かをつけるようにはできていないそうです。さらに、健康な肌には、もともと潤いを保つ機能が備わっているんだそう。

そのため、肌に「一次刺激性物質」となる、化粧品やシャンプー・リンス、柔軟剤・抗菌剤を接触させることは、肌の弱い方にとってはかえって皮膚トラブルの原因になることがあるんだそうです。

肌からあらゆる接触断つ、「何もつけない」肌断食をすることで、本来の健康な肌が目指せるそうです。

非接触皮膚化学公式サイト

もっと詳しいお話は、こちらの公式サイトから読んでみてくださいね▲

 

肌断食の効果

というわけで、化粧品、シャンプー、リンス、石鹸、市販の柔軟剤、市販の洗剤を本当にやめて過ごしてましたはじめて二ヶ月は、それはそれはつらかったです。好天反応というものがでてきまして、鼻と頬の角栓から白いものが大量でてきました、、。でも石鹸や洗顔を使えないので、白いものが自然となくなるのを、何日も待ちました。

うさミン
うさミン

あまりに耐えられない人は肌断食をやめるか、皮膚科に行った方がいいぞ。危険かも。

侑

私もぎりぎりのところまでやめるか悩みました。。

半年くらいたつと、白いものは消えて私の肌はいつのまにかトラブルのない肌になってました。お水しか洗顔に使っていないのに、不思議と乾燥もしないお肌になっていたのは感動でした。スキンケアのことも化粧のことも何も考えなくてよくなって、心がとっても軽くなりました。

うさミン
うさミン

超~節約にもなったよな!ムフフっ

たしかに顔には水。髪の毛は湯シャン。なのでお金、かからなかったですね~。(柔軟剤はやめましたが、洗剤は非接触皮膚化学が推奨するものを使用してました。)美容代が年間0円になりましたから。銭湯に何も持っていかなくていいので楽でした〜。

 

それでも肌断食をやめてしまった理由

一年続けた肌断食。本来の自分の肌の力も実感できて、続けてよかったとは思ってるんですが、、私の場合、いろいろやめたい理由がでてきました。

うさミン
うさミン

そんなもん?

理由その1:夏の湯しゃんがつらかった

冬は耐えれた湯シャンですが、夏はつらかったぁ。。まず、ベタつきます。臭いは自分では無臭に感じましたが、いい香りはもちろんしません。さらにロングヘアなもので他人に異臭で迷惑をかけてないか、、気になって気になって。

侑

推奨されている、小麦粉シャンプーも使ってみましたが、なにか、物足りなくって。。

理由その2:ステップアップがない

肌断食で本来の肌に戻れたのはいいんですが、毛穴の黒ずみ、肌のシミは、私の場合、大きな変化がなかったんです。やっぱりきれいになっていくステップアップがほしいもんですね。贅沢なんですが変化のない極めて普通なお肌に飽きてしまったのです

理由その3:洗剤とシャンプーと石鹸の香りが恋しすぎた

お水で洗顔、髪は湯シャン。体はお湯洗い。洗剤は香りのないもの。そんな暮らしがなんだか寂しくて、、やっぱりいい香りをまといたい欲求が。。ガマンできなかったです。ほのかでも香りって自分にとっては必要だったようです。

 

侑

でも、肌断食やってみて全く後悔はないんですよ。

肌がもっと敏感肌な方や、アレルギーに悩まされている方にはとても大切なメソッドなんだろうなと思います。そして私は「そこまで肌に悩んでいなかったんだ。。」と気付かされました。

それと色々化粧品を断捨離できました。今は必要なものだけセレクトして少しずつお肌にとりいれているという感じです。(まだ自分の正解にはたどりついてはいませんが、、。)

うさミン
うさミン

女子は大変だなぁ。これも髪と一緒で一生続く悩みなんじゃない?

一生続く悩みかもですね。。でも化粧品を使うとお肌が柔らかくなって、幸せを感じれるんですよね。楽しんであせらず取り組んでいきますよ。

それでは皆様、素敵な週末を。

タイトルとURLをコピーしました