誰にも相談できないけど不安な時、迷った時は、魔法の杖を開くと意外と解決したり。

あいも変わらず不安な気持ちが増します。。

戦争終わらないなぁ。物価上がるなぁ。みたいな。

周りの人も答えなんて知らないものね。。

なんともいえない自分の問いかけに答えがほしいとき魔法の杖をめくってみるのも不安解消になるのかも。

なかなか怪しげな本ですが不思議と答えが当たってたりするという。。

目次

魔法の杖という不思議本

時折発生する自分の中のつまらない悩み事。

漠然と発生する不安感。

いちいち他人に相談していたら

知り合いに面倒くさがられてしまいそうだ。。

そんな時は魔法の杖の出番です。

かわいい正方形な本です。

魔法の杖は、アメリカの占星術師ジョージア・サバス氏の本を日本の占星術師の鏡りゅうじ氏が翻訳した本。

この本は別に読むストーリーなんかはなく、ただ一瞬使うもの。

使い方は簡単

自分の心の中で悩みを思い浮かべます。そして魔法の杖を直感でパッと開きます。

開いたページにある言葉が不思議と自分の問に対する答えになってます。

実はアプリもあるぞぃ。

私はやっぱり紙の本が雰囲気があっておすすめですが、アプリはお手軽で便利ですね。

この本、小さくてかわいいしめくる瞬間がなんともワクワクです。

もちろんわからない言葉が出てくることもありますが、こじつけると意外と答えになっているのが不思議で面白い。

きっと自分の潜在意識が答えを教えてくれてるのでしょう。

答えが出るまでめくったっていいしな!

タロットより簡単です~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次