お引越し変更手続きは、ありすぎて。。ちょっと大変でした。

day

お引っ越しを何度かしていますが、色々手続きがあって忘れてしまいます。。意外と多くて漏れてしまうのでちょっと整理したいなと。

うさミン
うさミン

仕方ないなぁ。リストアップしてやんよ〜。

スポンサーリンク

引っ越し前にできる手続き

住民票の移動

旧居の市役所で転出届をもらって記入して、新居の市役所に転入届と一緒に提出します。私の場合、まぁまぁ都心なせいか混みます。待ち時間も考慮です。

うさミン
うさミン

住民票は引越し日の14日前から手続きがでるのだ。待ち時間はスマホをいじるのだ。

そして会社に連絡。収入証明書と健康保険の手続きをお願いする

会社へ引越し先住所を連絡して収入証明書と国民健康保険の変更手続きをしてもらいます。この際住民税の手続きもしてもらえるようです。大概は、引っ越しました&新住所を伝えればオールOKですよね。

うさミン
うさミン

住民票を移動した日を聞かれることがあるぞ。

火災・保険の解約、住所変更

旧居の火災・地震保険の解約や住所変更を。生命保険の住所変更を忘れずにです。

郵送先の変更

郵便局に新居への転送を依頼します。e転居でインターネットでも手続きができるので楽です。

電気・ガス・水道などのライフライン変更

電気・ガス・水道 などの会社に連絡し、使用中止の手続き。電気はインターネットだと新居の手続きもできることも。ガスは立ち合いが必要になります。水道は引っ越しギリギリの方がいいかも。退去日の掃除とか。。水って何かと使うんですよね。

銀行の住所変更

銀行口座を登録している住所を変更。証券口座内のNISAやiDeCoも住所変更が必要です。。ふぅ。。

うさミン
うさミン

新住所のマイナンバーカードがいる口座もあってあせった。。。

引っ越し後にすること

転入届を提出

新居の役所に旧居でもらった転出届と一緒に提出。引越してから14日以内に手続きが必要なので要注意ですね。

うさミン
うさミン

ついでにマイナンバーカードの住所も変更してもらお~。

免許証の住所変更

更新センターか警察署で免許証の住所変更。

うさミン
うさミン

住民票がいるから転入届だした時、発行しといた方がいんじゃないかなぁ。

ふるさと納税

ふるさと納税を行った後、引越しした場合は住所変更が必要。寄付した自治体に届けを送らないとです。ちなみに同市内、区内だと必要なしです。

うさミン
うさミン

寄付はふるさと納税を行った年の翌年1月1日時点の住民票の所在地でないとダメなのだ。

これが結構面倒なことになったんだよぉ。。

この手続き、ワタシ忘れがちです。。

クレジットカード

当然ながらクレカも住所変更です。。

うさミン
うさミン

インターネット関係とかスマホの登録住所も変更だな。

メルカリなどのフリマアプリ

地味に変更しとかないとまずいメルカリ。うっかり購入して旧住所に商品が届いたらえらいことです。。

うさミン
うさミン

Amazon、Yahoo、楽天なんかの登録先も変更しとかないとまずいよな!

侑

こんな感じでしょうか。まだ忘れてことあるかもですが。。

インターネット社会が進んで手続きすることがどんどん増えていっているような気がしますね。。どうなっていくんでしょうか。。トホホ。

タイトルとURLをコピーしました