お参りの作法を守って開運しよう。

お参りの作法を守って開運しよう。wonder
侑

明けましておめでとうございます。

いよいよ2020年を迎えましたね。

うさミン
うさミン

餅食べてるのになんだよう。思いっきりダラダラ過ごし中なんだぞっ。

 

侑
。。そう言わず、うさミン、初詣行きましょうか。家でダラダラよりいいことありますよ。
スポンサーリンク

開運のために初詣へ行きましょう。

初詣は一年に一度神様にアクセスできるチャンス。これって日本人だけの特別な特権なのかもしれません。そう思うようになってから、簡単にですが、お参りの手順に従っています。

神社のお参りの手順
  1. 一礼してから鳥居をくぐります。
  2. 手水舎で手を清め、右手に柄杓を持ち左手を清め、左手に持ちかえ右手を清めます。最後に柄杓の持ち手にも水をかけて清めます。
  3. 本堂で賽銭を投げないようにして入れます。
  4. 二礼二拍手をして神様と会話!
  5. 両手を下ろして深く一礼しましょう。
侑

手水で口をすすぐのが正式のようなんですが、私はちょっと怖くてすすげてない感じです。。

私はどうしても興味が持てなくて毎年引かないのですが、、。お参りの後はおみくじを引くのもいいみたいですね。おみくじを引くときも今の自分がいただきたいメッセージをくださいって思いながら引くのがいいみたいですよ。悪い結果の時は、あまり気になさらずに、、。

開運のために年末詣もおすすめ

侑

実は年末にもお参りに行ってます。。

一年のお礼を神様にしたいので。。

うさミン
うさミン

以外と空いてて空気がいいんだよな。ゆっくり神様と話せるかもだな。

日本の古い暦では冬至の日(12月22日)を新しい年の始まりとしていました。冬至は仏様や神様のパワーが強まる時期。冬至に近い年末(12月22日〜31日)に参拝をすると、仏様や神様の強い力を受けて大きなご利益を得られると言われているんだそう。

年末は神社では新たな年を迎えるために心身を清める、大祓いの儀式を行なっているところもあります。1年の穢れや過ちを払っていただけるのでより良い新年を迎えられそうですね。

侑

初詣は混雑するので、私は古いお札や御守りを神社に納めて、新しいお札も購入しちゃいます。

古いお札を、忘れてしまった時は、ネットのお焚き上げが便利ですよ▼

神社参拝でしないこと。

お参りで会いに行くのは仏様。神様。怒らせてはいけないですよね。開運したいのに嫌がることをするなんてもってのほかですよね。。大体以下のことはしないようにしてます。気をつけないとですね。

  • 飲食&喫煙
  • ご神体や仏像の撮影
  • 落としたお賽銭は入れずに新しいお賽銭を
  • 神様の通り道である参道の中央は歩かない
  • 寄り道はあまりしない(神様からいただいた福を家に持ち帰るため)
  • 生理中は参拝を控える(穢れ=気枯れの状態で参拝するのはよくないらしいので)
侑

生理中の参拝は迷信という話もあるんですがなんとなく気になるのでやめてますね。寄り道はちょっとしてしまうこともあります。。

うさミン
うさミン

完璧にできないのが侑だよな。しょうがないなぁ。

 

侑さんおすすめの神社を少し

神社選びも楽しいです。決まった神社にも行きますが、なんとなく自分が行ってみたいなと感じる神社や自分の干支の守護梵字の仏様のいる所に行くこともあります。

サムハラ神社

御守りの指輪も大人気ですがご利益もすごいと噂の大阪市西区のサムハラ神社。
サムハラ神社

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)と高皇産霊神(たかみむすび)と神皇産霊神(かみむすび)の三神が御祭神。

サムハラ神社の「サムハラ」の由来は、サンスクリット語の三祓羅(さんばら)から来ていると言われています。唱えていれば「辛さや危険から身を守る」と言われ、災難を払い落すそうです。

侑

年末詣も行きましたし、今年はどこに行きましょうかね。

うさミン
うさミン

お参りに行けることが、健康でさ。幸せなんだよな。

それでは皆様、素敵な週末を。

タイトルとURLをコピーしました