KVK社のキッチン水栓の、泡沫キャップを無事に交換完了。

day

キッチン水栓の泡沫キャップがボロボロなので交換することにしました。見てるだけで悲しいものです。。

ちなみに左が古くなった泡沫キャップ。

長く使用していたのもあるけど、自分で無理やり外そうとして傷だらけになっちゃいました。。

侑

泡沫キャップの品番調べたらMYM社製っていうのはわかった。。ふぅ。

TOTOとかじゃないんだ。。MYMって聞いたことないぞ。。っとちょっと混乱。

どうやら賃貸の蛇口ってMYM社のものが多いらしく、しかもMYM(株式会社喜多村合金製作所)が、株式会社KVKへ事業譲渡されてる。。

ガィーン。なんだかややこしい。。

スポンサーリンク

品番さえわかれば泡沫キャップは簡単に手に入るのだけど。。

幸いKVKも蛇口メーカーさんでKVK、泡沫キャップで検索して探すと色んな泡沫キャップがでてきました。

侑

でも、品番がわからなかった~。

仕方なくいちかばちか、現状の泡沫キャップにそっくりな形状に見えるものを注文してみました。。

おそる。おそる。。新しい泡沫キャップをはめてみる。。

ピタッ!と。

おぉ~(嬉泣)

泡沫キャップの内部も古くなっていたので水もすごくスムーズにでております!

うさミン
うさミン

うまくいったからよかったけどさ、無茶するなぁ。。

ちなみにこちらでした。結構オーソドックスな物なのかな。お安くてとっても助かりました。

確実に交換したいならプロに頼んだ方がいいかも。

会社も品番がわからなくて心配な方は、やっぱりプロに任せた方がいいかも。多分写真でやりとりして確実な泡沫キャップを教えてくれます。

うさミン
うさミン

値段はあがっちゃうけどな~

侑

しかも水道修理会社ってぼったくりなイメージが。。

まともな修理会社を探すのは結構悩みました。。

なので泡沫キャップを外す際に大変お世話になったくらしのマーケットさんがおすすめです~。口コミをチェックしながら簡単に近所のいい感じのプロに巡り会うことができたので☆



ちなみに泡沫キャップがとれずにかな~り苦労しました。結構あることみたいです▼

タイトルとURLをコピーしました